android搭載スマートフォンを使ってみて

android4.2のnexus7で電話にも挑戦できるかも

ついにnexus7のSIMフリーモデルがリリースされました。もともとベースとなっているwifi専用モデルはTegra3クアッドコアプロセッサで、すべての動作が軽快だったので実力は悪くないのです。アプリの方もGooglePlayが利用できるのでiphoneに負けない感じです。余計なアプリはほとんど入っていませんが、GoogleMapは当然使えますしGPS内蔵で自分の位置も把握できるので地図には困らないでしょう。マルチユーザ仕様なので家族で1台のnexus7をシェアするのも悪くないですね。android4.2と最新のandroidを搭載しているところが安心感があっていいです。OSのバージョンはなるべく新しい方がいいのでポイント高いですね。電話は一筋縄ではいきませんが、通話アプリと高速通信のSIMの組み合わせで挑戦してみるのもいいかもしれません。

クアッドコアプロセッサなのでゲームも楽しめます。いよいよandroid端末が普及期に入ってきた印象があります。nexus7はiPadminiと同じクラスですが10インチに比べると7インチは持ち運びにもあまり支障はないし、手で持つにしてもまだ余裕を感じます。手帳サイズと思えばいいですね。定額SIMがいろいろ話題になっています。携帯キャリアの提供する料金は高いのでなんとか安くする方法はないかと探している人はnexus7のSIMフリーモデル+定額SIMに流れてくるパターンが多そうですね。

Copyright (C)2019android搭載スマートフォンを使ってみて.All rights reserved.